きままにとらべる

ケセラセラな旅のまとめブログ

チェンライからラオスに船で一瞬だけ渡ってみた。

time 2016/06/23

タイの旅行中にチェンライからラオスへ一瞬だけ行く機会があった。

この日はワットロンクンと首長族見に行けるツアーだったのだが
「プラス千円でラオスに行ってみることもできるよ。」
とのことで千円でラオス行けるのかーならばとお願いしたというわけだ。

この川を渡ると反対側はもうラオス。

隣の国、がこんなに隣にあるのは日本人からしたら不思議なものである。

ちなみにこの船までの橋を下っているとき超不意打ちで写真を撮られた。
あまりにも急だったので、あ~国境をこえるときの証明写真的なものかと思ったのだが
ラオスからタイに戻ってきたあとにこのような形になって販売されていた。

皆急に撮られているので実に自然な表情。

話がそれましたが、さっそくこの小さな船に乗り込みます。

ガイドの方(おかまだった)がこっちがラオスであそこはミャンマー。というようなアナウンスをしながら
船はゆーっくりと遠回りしながらラオスに向かった。

途中ガイドさんが面白いジョークを言って船内が笑いに包まれるというシーンが
何度もあったが、英語能力ゼロの私だけが真顔だった。

また川の水は黄土色で水の底どころか水の中が全く見えなくて
なんだか汚い印象を持ちました。


はい、到着。

着いて船から降りるや否や5人以上のラオスの子供たちにお金をちょうだいとせがまれた。
もちろんあげないのだが、ここで毎日毎日外人が来るのを待ってお金をちょうだいちょうだいと
言っているのかと思ったらなんだか少しかわいそうな気持ちになった。

ラオスにつくと、このようなお酒が大量に売っている店に連れていかれ
このお酒は飲んだら子供が授かりやすくなるよ。とか
いろいろな効力について語られた。

私は怖くて買わなかったが、外人さん(英語圏の)は結構面白半分で買っていた。

反対側はタイ

入口のお土産コーナーを回るだけでラオスに来た感は皆無だったが
せっかく初のラオス上陸だったのでテンションの高い写真も撮ってみた。

ラオスからタイに帰ってきた後ミャンマーとの国境にも寄ってみた。

はい、この先ミャンマーです。の図。

ほんとにただ立ち寄っただけ。であった。
ラオス滞在時間20分。

sponsored link

down

コメントする




profile

Misa

Misa

今日もハッピーヒッピー



sponsored link