きままにとらべる

ケセラセラな旅のまとめブログ

オランゴでまったりすごす休日

time 2016/07/25

フィリピン(セブ)に行くと、オスロブ、モアルボアル、カモテスなどなどきれいな観光スポットは沢山ありますが
結局どれも見に行く目的が海なので、正直段々飽きてくる。

というわけであえて何もない島(失礼)
オランゴへ行ってみました。目的はただダラダラ過ごすことでした。

sponsored link

オランゴへ行ってきた。

12301547_759361834168172_4992638757378607348_n

早朝から台湾人と韓国人の皆とこの船に乗っていざオランゴへ。
DSC02298

どんぶらこ
DSC02301

はい、到着
DSC02303

橋を下して
DSC02304

登る
DSC02305

バイクタクシーに乗って目的のペンションへ
DSC02309

ついた~
DSC02311

いいかんじじゃないか~
12316079_759361787501510_9059157145249961981_n

皆でプールで遊んだあとは夜ごはんの買い出しへ!
ホテルの人に頼んで近くのスーパーに連れて行ってもらった。
ここがこの村で一番大きな買い物スポットらしい
DSC02323
DSC02324
12313690_759361980834824_131279567715502379_n

ここでは卵や米などの食材しか手に入らなかったので海鮮が食べたかった韓国人たちが
魚介類がたべたいんじゃい!!とブーブーいいだした。
しかしこの村で新鮮な魚介類が手に入る場所があまりないんだそうで、、
普通ならここで諦めるところだけど韓国人は諦めない。

みかねたフィリピン人が近くの海上レストランに行けば魚や貝がもらえるかも。
とアドバイスをくれたのでさっそく行ってみることに
DSC02328
DSC02330

いざ出発(目の前だけどね)
DSC02332

海上レストランへ到着!
12342412_759361857501503_4961780878169845508_n
DSC02336

そんなに海鮮がいいならもはやここで食べていこうよ。って感じだったが
韓国人たちの魚くれ交渉が始まった。

レストランにその店の食材をいただきに行くなんてこの先経験することがあるだろうか。
DSC02338

無事魚介類を手にした私たちは、村のコンビニに寄ってから宿泊地へ戻るのであった。
DSC02341

宿泊地であるペンションにつくとココナッツ?を豪快に切るスタッフ発見
DSC02345

くれた。
DSC02346

皆で回し飲み。
DSC02347

感想を述べるならば不味かった。の一言に尽きる。

夜ごはんまでまだ時間があったので各自のんびりと過ごすことに。
私はペンションの近くの海に行ってみた。

子供めっちゃいる~
DSC02354

カメラを向けたら不思議そうに集まってきた。
皆ポーズはピースとかじゃなくてこのブイをつくってキリッってポーズなんだよね
DSC02355

はじめはカメラ撮られたらどうしようとかそんなことを考えたりもしたが
そんな素振りは微塵もなく一緒に撮影会。

そうこうするうちにあたりは暗くなり始める。
12310663_759362070834815_9071890530175658537_n

私たちはさっき買った貝類をBBQすることに
DSC02360

これが、激まずだった。ほぼ残した。

あんなに苦労して手に入れたのに、、あんなに苦労して焼いたのに、、これには全員落胆した。
しかし焼くのに思いのほか時間がかかってしまった関係でこのときすでにだいぶ遅い時間になっていた。
ほかに食べ物を入手できるところもなかったためこの日は全員空腹のまま眠りにつくことになった。

翌日、お腹を減らした私たちは早朝から朝ご飯をかいにペンションをでた。
DSC02361
DSC02366
DSC02365
DSC02364
DSC02363

ちかくのコンビニがめっちゃとおいじゃないか、、

そして到着したところがコチラ。
DSC02369

まじか、、、

しかしこの際なんでもよかったので食べれそうなもの全部購入した。

ペンションまでの帰り道。
12279215_759361930834829_5128966031847106594_n
12321305_759362034168152_3602967240799549832_n

朝ご飯を食べて生き返った私たちは次の目的地へ移動するのであった。

オランゴでの一日、おわり。

sponsored link

down

コメントする




profile

Misa

Misa

今日もハッピーヒッピー



sponsored link