きままにとらべる

ケセラセラな旅のまとめブログ

話題の新スポット「あみゅ博」へ行ってきた!レポ

time 2016/08/05

最近話題の新スポットあみゅ博へ行ってきました。
img_3167.jpg

あみゅ博へ アクセス

・ゆりかもめ「新豊洲」駅より 徒歩2分
・東京メトロ有楽町線「豊洲」駅より 徒歩15分

私は新豊洲駅から歩きました。本当に2分でついた!

あみゅ博 持ち物

・水着(濡れること間違いなしなので必須アイテムである。ただそんなにガッツリ海!みたいな露出をしているような人はいないし、どのアトラクションをやるにも水着だと不便かなと思ったので水着の上からシャツやショーパンを着たほうが楽しめるんじゃないかと思った。)
・日焼けどめ(理由は不要だと思う)
・防水カメラ(個人的に日焼け止めと1,2を争う必須アイテムだと思う。買ったら高いからレンタルがおすすめ)

・サンダルとスニーカー(サンダルではできないアトラクションもある)
・うきわ(ハイドロスライダーの際に使用。現地でもレンタルできるので荷物になるならもっていかなくてもOK)
・セームタオル(プールへ行く際の最強アイテム、最後に普通のタオルみたいにかさばって荷物になることがないので最高)

sponsored link

あみゅ博での流れ

まずはじめに入り口で同意書的なものを書いてその後チケット購入!

私はアソビューというサイトから前もって前売り券を購入していたのでここでは携帯の画面を見せるだけでした。
前売り券はフリーパスが当日購入より400円も安く買えるのでお勧め。

チケット売り場で入場の印になるリストバンドを受け取ったら、
fa3f365f27a7bfa7ae646bc464159207

入ってすぐのところにこんな感じの自販機があるので
ロッカー千円浮き輪500円(人数分)を購入!
IMG_2195

ちなみにロッカーは帰るときにカギを返すと500円返ってくるので実質は500円。
私は友達と二人で荷物入れました。

浮き輪、、これは想定外の出費でした。
ハイドロスライダーをする際に浮き輪が必要でこれが別料金なのだ、、、
フリーパスという名のチケットに安心しきっていた、、

まあそんなお金の話はさておき、服を着替えていざ入場!

若い女の子たちがキャピキャピとたくさんいる感じを想像していたのだが
現実は小学生とその家族ぐらいしか見当たらなかった。

ビキニとか着てたらかなり場違い感出たと思う。
太っているおかげでビキニなんていう選択肢がハナからなかったことに感謝だ。

あみゅ博で出来るアクティビティ

あみゅの中で一番楽しかったのはハイドロボールでした。
というか、もはやこれが完全なるメインと言っても過言ではない
59d6d392fd974ba9d280e2ec7f1d93a3
(一個前の人たちが転がっていくさま)

ボールの中に入るだけでテンション上がる~!
8dbc23f2faa06591189b55d55c14941e

転がる様子は記事下の動画を見てください^^

ハイドロボールが楽しすぎて6回も乗りました、、笑
フリーパスでよかった本当に。笑

疲れたので休憩モード
6520b3994e0b7f3065076a9b413f9fb4
32d1c09f5ea64b5a559f81b345dc8c54

その次に楽しかったのはこのジップライン
e0794a6ae8af2314a8ede2ca0d845a54

フィリピンで体験したジップラインが楽しすぎたのでそれと比較してしまうと景色、スピード共に残念な感じではあるがここは日本。しかも東京なんだぞ!と割り切ることで楽しめました。

さてこれはなんでしょう。
正解はレンタル代千円の浮き輪です。
bfd10a7ec36206e2acc74d8cd4a0f200

てっきりスタッフの人が押してくれるのかと思いきやまさかのセルフパターンでした。
水の流れが弱すぎてそんなにスピードはでない、傾斜も緩い。
ただ雰囲気はとても楽しい。
6aaa8f96df16cd2a70f161ceba83b586

その他地上のアクティビティ
8bd71a404cc99d6dad240c156dc69e54f2d930f66ea8ce85c1bc4d0f067f3c31

まあ結論から言うと楽しかったです。

ただそれは空いていたから。驚くほど空いていたから!

乗り物はほぼ並ばず乗れたから同じのにエンドレスで何度も乗ったりしたし
何をするにももはや貸し切り状態だった。

これが混んでいて並んで乗る、、とかだったら正直満足度は低かったかもしれない。

だって高すぎ!!同じぐらいのお金でディズニーランド行けちゃうんだからね~!

まあ夏らしい遊びができるし、ハイドロボールやってみたい!って人にはおススメ

詳細動画↓

おわり

sponsored link

down

コメントする




profile

Misa

Misa

今日もハッピーヒッピー



sponsored link