きままにとらべる

ケセラセラな旅のまとめブログ

台湾旅行【台湾のSIMカードレンタル事情と交通カード購入】

time 2016/09/17

台湾旅行を終え帰国しましたので少しずつ今回の旅をまとめていきたいと思います。

今回は日本の羽田空港からタイガーエアを利用し台湾へ行ってきました。
約2万円ほどでした。
14224886_900138680090486_7618867752924431096_n 14222181_900138733423814_700687035153098691_n
14199659_900138843423803_218545564128055849_n-1 14192754_900139220090432_5209594250463312661_n
飛行機に乗ること2,3時間あっという間に台湾到着。

まずSIMカードの契約をしに行きます。

SIMカードの契約

到着の出口をでてすぐのところにSIMカードのコーナーがありました。
img_2320

今回自分は台湾の首都である台北から田舎の方の地域まで幅広く移動する予定だったので、
一番速度と接続に定評のあるという中華電信にて契約をしました。
img_2324

ほかのキャリアのコーナーが人ガラガラなのに対して中華電信だけ行列になっていました。
それだけ中華電信がいいということでしょう。

無事にSIMカードの契約を終え、
img_2321img_2323

バスに乗って台北に移動。
バスに乗っていて一番驚いたのはバイクの量
こんなに台湾人ってバイク乗るんだ、、
初台湾の私からしたらかなりの衝撃だった。
img_2325img_2328

何はともあれ台北ステーション到着!

海外について初めにするとこと言えば両替。
台湾では中山駅らへんにあるお茶屋さんがレートがいいんだとか。
(後日両替しにいったところ実際に良かったです)
ただ初日はそこまでの交通費もないんじゃーいって感じなのでおとなしく台北ステーションにある郵便局で最低限分両替して、そのあとレートのいいところでまとめて両替。がいいのかなと思います。

さてさて次は交通カードの購入です。
(イージーカードとかいう日本でいうところのスイカてきなもの)

sponsored link

交通カード購入

このカードは韓国同様セブンのレジ横にいろーんな種類のカードが100元ほどで売っているので、こちらで好きな柄を購入するのが一番いいと思います。

ただ私が行ったとき台北ステーションのセブンに交通カードは品切れ。
なんてこった、、

仕方がないのでこちらで、手に入れました。
img_2331img_2333
img_2335

む、、かわいくない、、、
普通のコンビニであればこんなに種類はいろいろあります。
img_2536img_2558
img_2557

交通カードを手に入れたら下準備は完了!

台湾旅行のスタートです!!

sponsored link

down

コメントする




profile

Misa

Misa

今日もハッピーヒッピー



sponsored link