きままにとらべる

ケセラセラな旅のまとめブログ

雪山で生活してみた。

time 2017/03/01

12月から人生初の雪国生活を送っています。
17022237_1050900251680994_5362598987469028001_n

自分は寒いのが大の苦手なので旅行に行くにしても暖かいところばかりに行っていて、
もちろんウインタースポーツなんてのも全くやってこなかったんですが
人生一回だから雪国も経験しとかないとな~と思って長野に来ました。
16299081_1050900288347657_1838384990909858479_n16174656_1024638144307205_8872450076610184382_n

雪国育ちじゃない自分が雪国に行って驚いたこと。

1、雨降った後の雪の歩きにくさ
2、一晩で70センチとか積もってる
3、勤務地までコースを歩いてると道幅くらいの雪上車が向かい側からきて怖い
4、一見雪ないと見せかけて実はアイスバーンになってて滑って転びまくる
5、朝とかガスって前が真っ白で何も見えない
7、夜に雪が降った次の日の朝風がちょっと強いとその雪が舞って前が何も見えなくなる
8、毎日雪かきする。ひどい時はほんとに数時間おきにする
9、一か月前まであった階段が雪でなくなってる
10、入り口まで登りだった階段が雪で無くなってそのあと下り階段になる(雪で下り階段をつくる)
11、同じ高さの道だからと調子に乗って足跡のないところを歩いて体が半分うまる
12、屋根から落ちてくる雪に注意しながら歩く
13、雪があら塩みたいな時がある音速で積もっていくので怖い
14、水道から出てくる水の温度が明らかに冷たすぎる氷水って感じ

17038465_1050900295014323_1339884458054047968_o 16997954_1050900348347651_7359960235624329577_n

スキー場で働いての色々

1、朝出勤してパソコンをつけようとしても昨晩が寒すぎてパソコンがつかないことがある
2、リフトやゴンドラにタダで乗れるが休みが意外と少ない週3ぐらいでしか滑れない
3、ナイター滑ってる人の80パーセントが従業員
4、救助訓練でリフトの上からロープで救助される人役をやったがすごい怖い
5、勤務後はすることがなくてかなり暇
6、寮の暖房が壊れて止まって寒さに凍えながら数日過ごしたこともあった
7、同じくボイラーが壊れお風呂のシャワーが水の日があった
8、スキー、スノボグッズが増える。(マスク買ってみたりとか)
9、外人さんが80パーセントで外人に対する壁がかなり消える
10、落し物がかなりの高確率で拾われて届けられる。スマホとか財布とか、日本の治安の良さを感じる
11、たまに置いといたのに落とし物と間違われて届けられる
12、お酒飲んで滑ってコースで寝ちゃった人が、他の人に倒れてると勘違いされてレスキューが呼ばれたりする
13、ちょっとした風でもゴンドラはすぐに止まる
14、雪の反射がまぶしいが見続けるので目がおかしくなりそうになる
15、寮のご飯のルーティンに飽きてくるそして野菜がほぼ摂取できない

15672895_998866453551041_6519559426706116528_n16998711_1050900355014317_2053008604888927280_n15622632_998866493551037_494067243714929846_n

村に住んでみての色々

1、ATMが全然ない。郵便局にあるけどかなり早く締まる
2、そもそもカードがつかえない店が多すぎる
3、コンビニが全然ない、1個あったけど24時間じゃない
4、噂話が回るのが超早い
5、ほぼみんな知り合いになってくる
6、上り坂か下り坂しかない
7、娯楽がとくにない。滑るか飲むぐらいしかすることがない
8、村の人は意外と滑らない雪は滑るものじゃなくて降ろすものだと言われた
9、体育の授業でスキーの授業をしてるのがうらやましい
10、夜の暗さがすごい
11、夜の静かさがすごい
12、みんな早起きして雪かきしてる
13、電波が常に1しかないか圏外かのどっちかだった
14、電話もろくに繋がらない
15、おしゃれに疎くなる暖かさと快適さしか考えなくなる

16300289_1024637670973919_7909313168314886261_o 16177885_1024637780973908_8290246902685934554_o

得たもの

1、友達が増えた
2、雪に対する耐性

16252227_1024637540973932_4685002434590864755_o16602424_1040477272723292_3161550689807711862_o

一度来るとはまって来年も来ようという人は多いけど、自分はもう行かないと思う。
ワンシーズンは結構長い。
本当に仕事と寮の往復のみの生活でちょっと憂鬱だった。

あげく自分は雪山で靭帯を損傷してしまったり、
携帯を3回もなくしたり結構ついてなかったと思う。

まあこれも経験だったと思うから一度は来れてよかった。
しっかりリハビリをしてアメリカに備えたい。

16729474_1040477626056590_9197153502529952683_n

sponsored link

コメント

  • アメリカリポート楽しみにしてます。

    by NAOYOSHI SAITO €2017年3月30日 11:40 PM

down

コメントする




profile

Misa

Misa

今日もハッピーヒッピー



sponsored link